ダイワンテレコムのここがすごいっ!

宅配修理最短2〜3日

修理内容にもよりますが、画面のひび割れなどの各部品交換で済む修理であれば、

 

iphoneを送ってから約2日後には受け取りできてしまうのです。

驚き

 

この受け取り日は北海道・沖縄以外での地域に限ります。

北海道や沖縄の方でしたら約3日後には受け取りができるのです。

 

ただ、電源が入らない・水没などの修理内容の場合は、内部を見てからの判断になるものなので、修理期間と見積りの提示を行ってからの修理になるので、少し時間がかかってしまう事もあるのです。

 

アップルではiphoneの修理依頼をしてから約1週間は修理期間になってしまいますので、それよりはかなり早く手元にiphoneが届きます。

 

高品質

iphone修理業者にとって他社業者よりも優位に立つためには品質も良くないといけません。

 

ダイワンテレコムはそんな重要な品質面をクリアしているのです。

 

2006年度からリユース事業を行っている為、電子製品の取り扱いや部品を調達するルートなどの面が他社業者よりもかなり優位にあるのです。

 

それにより、品質が良い部品を見極めてダイワンテレコムは品質にも高いこだわりをもっているのです。

 

コスパが良い

iphoneを修理をする上で重要なポイントの一つが「安さ」だと思います。iphoneを修理した時の費用がアップルストアよりも高かったらあまり意味がありませんからね。

 

修理費用が高い場合は時間が長いけど「修理費用が高いよりかはまだまし」と言う答えが出てくる人も多いと思います。

 

先程も言いましたが、ダイワンテレコムはリユース事業もiphone修理事業と並行で展開しています。それによって、

 

運用コストだったりテナント使用料、人件費を効率的に行える為コスパが良くなっているのです。

 

ダイワンテレコムを利用する人はコスパが良い事を知っているので、修理を依頼するのです。少しでも安く修理してくれるとありがたいですからね!

 

経験と実績がある

アップルストアや他社修理業者以外でiphoneの修理をする場合、「安心・安全」できる業者でないといけないと思います。

 

修理スタッフが「プロ意識を持っている」、「高い信頼がある」、「いくつもの修理を取り扱っている

 

など「経験と実績」があるのです。

 

ちなみに今では10万台もの取り扱い実績があるのです。
人気があるiphone修理業者なので、今後ももっと取り扱い実績が増えるかと思われます。

 

総合的に見ても良い修理業者

iphoneをアップルストア以外で修理してもらう人は「費用面」・「時間」・「付加価値」に重点を置くと思います。

 

3つすべてをクリアしているダイワンテレコムだからそこアップルストアで修理してもらうのではなく、ダイワンテレコムの修理業者に依頼する方向を選ぶかと思います。

 

 

ダイワンテレコムの保証もすごい!

保証もすごい!

修理完了後、iphoneに不具合が生じてしまった場合は、3ヶ月間は無料で修理を行ってくれる保証があります。

 

ほとんどのiphone修理業者はここで終わりです!

 

しかし、ダイワンテコレムの保証はまだまだ終わりません。

 

3ヶ月間の無料保証以外にも利用者にとって手厚い保証プランがあるのです。

 

ダイワンあんしん保証

 

これによって最大で3年間、修理代または購入費用を保証してくれるのです。

 

サービス内容

 

保証加入日 31日後から3年間
支払い金額(修理可能の場合) 最大5万円
支払い金額(修理不可の場合) 最大2.5万円
利用上限数 年に1回まで
保証対象 故障問わず何でも
免責金 無し
加入料金 月額¥550

 

もっと「ダイワンあんしん保証」について詳しく知りたい!

この保証はiphoneを長く使う人にとってはとってもオススメな保証なのです。
そんなダイワンあんしん保証について詳しくご紹介したいと思います。

 

入会のタイミングは?

ダイワンテレコムのサービスを利用した後に申し込む事が出来ます。

保証加入日の31前ならどうするの?

保証加入日から31日前なら一般的な保証で無料修理してくれます。31後からはこのダイワンあんしん保証の適応範囲となります。

補償金支払い(支払い金額)の対象が幅広い?

補償金の支払い対象は、ダイワンテレコムのみではないのです。
例えば、保証加入後にアップルストアだったり他業者で修理した場合でも、「修理明細書」を持って行けば補償金の支払い対象になるのです。

 

ただし、保証加入から180日間は補償金支払いではなく、保証に加入したお店での修理(無償)となります。

支払い金額はどういうこと?

ダイワンテレコムで修理を依頼した場合は修理可能の場合は最大で5万円まで補償してくれるので、実質的には負担額が「0円」となります。

 

また、修理不可だった場合には再購入費用の2.5万円までダイワンテレコムが保証支払いしてくれるシステムです。

アップルストアや他業者で修理依頼した場合、修理可能であれば5万円までの「修理明細書」を持っていけばダイワンテレコムにてその金額分を補償してくれます(支払ってくれます)。

 

修理不可の場合には「購入明細書」を持っていけば最大で2.5万円まで補償してもらう(支払ってくれる)事が出来ます。

 

修理の流れ

問い合わせ

 

電話もしくは無料見積りフォームより問い合わせになります。
そこから見積もり金額を提示してもらえるので、納得がいった場合「申し込み番号」を記載してiphoneを郵送する段取りをします。

 

iphone発送

 

ダイワンテレコムが発行する「申し込み番号」を同封してiphoneを郵送します。郵送は最寄のコンビニ(ローソン、ミニストップ」より「ゆうパックで着払い」で送ります。

 

「申し込み番号」を同封せずに送った場合、修理完了まで時間がかかってしまう可能性があります。

 

ダイワンテレコムにて修理・動作確認

 

ほとんどの修理は受付当日に修理が完了して、翌日営業していた場合には発送してくれる段取りになっています。
もしそこで、修理以外に故障箇所が見つかった場合、「修理箇所」・「見積り内容」を連絡してもらえます。後は自分の判断で修理するかしないかを決定します。

 

iphone返送

 

最後に支払い(代金引換のみ)をして修理完了したiphoneが手元に届いて完了です。

 

 

 

ダイワンテレコムを利用するならコチラから!