Apple Care+ってどんなもの?

Apple Care+って?

簡単に言えば2年間の保証やサポートと過失や事故による損傷に対する修理サービスを受ける事が出来るサービス

 

基本的にはiphoneを購入した時点で約1年間のハードウェア製品限定保証と90日間の無償電話サポートがついてきます。

 

 

ここでの”ハードウェア製品限定”と言うものはiphone内部の故障がほとんどになりますので、画面のひび割れや水没などは含まれていないのです。


 

iphoneを修理に出さざるを得ない1番の内容とは”画面のひび割れ”が最も多いです。次いで液晶の不具合だとか水没などが当たります。約1年間も保証があるとは言え、自分の故意でやってしまった故障、損傷は保証外になるのがほとんどなのです。

 

 

では、画面のひび割れや水没、液晶の不具合などの保証はどうやればサポートしてくれるのか?

 

 

そこでiphoneの保証に関して登場したのが”Apple Care+”なのです。
冒頭でも言ったように”Apple Care+”に加入する事で購入日から2年間に保証サポートが延長されます。そして、自分で故意にやってしまった故障、損傷などに対する修理サービスを受ける事ができるので、画面のひび割れや水没、液晶の不具合などの修理を通常よりも安く修理してくれるサポートなのです。

 

 

間違えに注意!「Apple Care」と「Apple Care+」

間違えに注意!

他の人が作成したサイトでは

 

  • 「Apple Care」と「Apple Care+」の保証やサポートは違いはありません!
  • 意外と知られてはいませんが「Apple Care」には2つの名前があります。「Apple Care」と「Apple Care+」です。
  • 「Apple Care」はこんなサービスです。「Apple Care+」はこんなサービスです。

 

などと書かれています。
上記の内容はすべて間違いです!気をつけてください!

 

ここで当管理人である私が直接「Apple公式サイト」で確認してきました。その内容をご紹介します。

 

「Apple Care」

Apple製品のすべてのサポート窓口の名称をAppleCareと呼んでいます。

 

「Apple Care+」

「Apple Care」の中のサポートサービスでiphone製品を対象にした保証サポートを「Apple Care+」と呼んでいます。

 

と言う事は、Apple製品を扱っている商品のサポートを受けたい方は「Apple Care」と言われる窓口へ行き、その中でiphoneの修理サポートを依頼したいのであれば「Apple Care+」を選ぶ。他のApple製品の修理サポートを受けたいのであれば「Apple Care○○○」などとなっているのです。

 

 

Apple Care+に加入しているのと未加入の場合はどのくらい修理費用は違うの?

もっとも多いiphoneのフロント画面のひび割れを例にしています。

 

 

AppleCare+加入の場合

AppleCare+未加入の場合

iphone 8 Plus

\3,672

\21,384

iphone 8

\3,672

\19,224

iphone 7 Plus

\3,672

\21,384

iphone 7

\3,672

\19,224

iphone 6s Plus

\3,672

\21,384

iphone 6s

\3,672

\19,224

iphone 6 Plus

\3,672

\19,224

iphone 6

\3,672

\15,984

iphone SE

\3,672

\15,984

iphone 5s

\3,672

\15,984

iphone 5c

\3,672

\15,984

iphone 5

\3,672

\15,984

※上記表は画面の修理のみの費用になっています。画面以外にも修理がある場合には追加費用が発生します。

 

すべて税込価格、消費税は8%です。

Apple正規サービスプロバイダで修理する場合は料金が上記とは異なる場合があります。

その他の損傷の場合はこちらを参考にして下さい。

 

Apple Care+加入?未加入?確認する方法とは

確認する方法とは?

あれっ!?Apple Care+に加入していたかな?

 

まずは自分の端末(iphone)のシリアル番号を控えましょう。
シリアル番号の調べ方は

 

設定 ー> 一般 ー> 情報

 

これで自分のシリアル番号を知る事ができます。
それから、メモ帳などへコピペしておきましょう。(後で使います。)

 

次にappleの公式サイトで保証状況、期間を調べます。
https://checkcoverage.apple.com/jp/ja/
上記appleサポートのホームページで控えた自分のシリアル番号を打ち込みます。

 

ハードウィアのシリアル番号を入力してください。
コードを入力してください(画面にランダムで英数字が表示されるので入力します)

 

この2点を打ち込めば、Apple Care+に加入しているかどうかが確認できます。

 

 

現在「AppleCare+」未加入。ひび割れ後「AppleCare+」加入OKか?

加入OKか?

ヤバッ!?iphoneにひび割れが!

 

でも、今は「AppleCare+」に入っていない・・・。キャリア(ソフトバンクやau、ドコモ)の保証も入っていないから修理費用全額払わなくちゃいけない!?

 

どうしよう・・・。

 

そんな、何も加入していない状態の方達も少なくはないと思います。でも、そんな何も加入していない人で”ある事”を思い浮かべる人も少なくありません。

 

そうだ!今「Apple Care+」に加入しちゃえばいいんだ!そうすれば、Apple Care+の保証サポートが受けられて安く修理してもらえる!


 

そんな考えを持っている方も少なくはないでしょう。

 

でも、そんな都合の良い話などはありません!

 

簡単にApple Care+の加入条件をご紹介します。

 

 

Apple Care+加入条件

 

購入後30日以内でのご連絡
加入時にiphoneに外的損傷(水濡れやひび割れなど)がない状態

 

上記の条件をすべて満たしていなければ「Apple Care+」は加入できないのです。と、言う事は新しくiphoneを購入した時点で約1ヶ月以内にはAppleの公式サイトへ連絡をしなければ加入はできないみたいですね。要注意です!

 

 

 

AppleCare+に未加入なら当サイトオススメのiphone修理業者をご紹介!